読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の一言

興味深いトピックをまとめたいと思います。

税金高すぎて嫌になった。しかしそれでもポジティブに生きる。

私は去年1年間留学のため仕事から離れていたので昨年11月に1年ぶりに社会復帰して給料を受け取ったわけです。


1年ぶりの収入に対するリアクションは、

税金でこんな持っていかれんの?は?というものでした。別に前もそうだったわけで税金水準が特に増えたわけではないですが、久しぶりに明細見ると衝撃です。

しかももちろん住民税はない。住民税なくてこの衝撃。

で来年4月に消費税は10%に。

株の配当金も、また株の売買で儲けても税金はかかり、不動産運用しても所得税と固定資産税がかかり、相続しても相続税がかかり(一定以上の場合)、相続税高すぎるから不動産売ってキャッシュつくろうとしても、相続税払うために売って得たキャッシュにまた所得税がかかる。

収入がない高齢者は税金払いません。これから税金払わない人(払えない人)がどんどん増えて、働ける人=税金払う人がどんどん減るわけです。したら1人あたりが払う税金が上がるのは誰でも分かります。
なのになんで国は少子化を防ごうとしなかったのでしょうか。しかも防ごうとしなかったという過去形の話じゃなく今もなお何故抜本的対策をしないんでしょうか。意味不明。

麻生氏が消費税あげないと将来にツケを残すなんて言ってますが、子供増やせよ=税金払う人増やせが先じゃないでしょうか。消費税あげたってまたすぐ上げることになり終わりが見えないけど、子供が増えれば少なくとも今の税制度でも将来的には税収増えるでしょうに。

これもう破綻真っしぐらですよ。

税金の増加が止まらない⇨手取り減る⇨それでもなお税金の増加が止まらない⇨将来不安⇨しかも年金でないんじゃね?⇨じゃあ貯金しなきゃ⇨消費控える⇨経済冷え込む⇨税収減る⇨もっと税金あげなきゃ⇨やばい、いくら働いてもお金がない⇨子供育てられないね⇨ひたすら少子化⇨税金払える人もっと減る⇨寿命は引き続き伸びる⇨高齢者ひたすら増える⇨税金またまたアップ

負の連鎖が止まりませんね。連鎖っていうか負のストーリー。いや、今全部同時に起きてますよね。笑えてきます。
(負のストーリーの中には不安定な雇用然り雇用の不安ももちろん含まれますが、雇用状況は全てではないですが自己責任の部分もあるのでここでは触れません。あくまで不可効力的に襲いかかる税金に対する苦言)

でもそれでも日本って世界でもトップクラスに恵まれてるんだから怖いね。死ぬまで文句言って生きるか、適応するかなんでしょうか。

というわけで、
将来を悲観するより、家族に、上司に、友達に感謝しよー!これができればお金がなくても幸せだ。という結論に至りました。

出来ることは限られてるし、なるようにしかならないし今を精一杯生きましょう。

と急にポジティブシンキングで締めます。
現実逃避に近いけど。笑